クリスマスプレゼントの我が家の定番の型~3点セット~

メリークリスマスと書かれたオーナメント 子育て

我が家では、クリスマスプレゼントの型とも言える定番の3点セットがあります。

それは、

  • クリスマスブーツのお菓子
  • メインのおもちゃ

上記の3点の組み合わせです。

この3点セットのプレゼントは、友達が小さい頃にしてもらってた内容で、

それいいな!私もそんな感じで欲しかった!!

と思ったからです(*^^*)

私の小さい頃のクリスマスプレゼントは、メインのプレゼントのみだったので、友達のプレゼント方式が羨ましかったのです。

そこで、我が子には、自分が憧れた3点セット方式でプレゼントすることにしました。

クリスマスプレゼント① 本

子供に本好きになって欲しい私は、本のプレゼントにとても魅力を感じました♡

基本的に本は、図書館で借りてくることが多いのですが、本好きに育ってほしい私としては、本がたくさんあるお家に憧れます。

本を買い与えるタイミングを考えたところ、クリスマスと誕生日には、プレゼントしてあげたいなと思いました。

基本的には、図書館で本は借りれるので図書館にはないような本をプレゼントしていきたいと思っています。

私がおすすめするプレゼント用の本は、「仕掛け絵本」です。

仕掛け絵本は、大人でも触ってみたくなり、楽しめますので、長期間楽しめるものだと思っています。

実際、子供も仕掛けが楽しくて、普通の本より、仕掛け絵本をよんで欲しがります。

仕掛け絵本は、普通の本より少しお高めですので、プレゼントとしても、ぴったりだと思います。

我が家のお気に入りの仕掛け絵本は、「ぺネロペ」の仕掛け絵本シリーズです。

↓ペネロペようちえんへいく

↓メリークリスマス、ペネロペ!

クリスマスプレゼント② クリスマスブーツのお菓子

よく、スーパーでも売ってるクリスマスブーツに入ったお菓子のセット。
小さいサイズから大きいサイズのものまでありますよね(*^-^*)

私は、小さいころ、クリスマスブーツのお菓子を買ってもらったことがなかったので、すごく憧れで欲しかったものです。

我が家は4歳までチョコレートをやんわり禁止にしていたので、市販のクリスマスブーツのお菓子は買わず、 100均でクリスマスブーツを買い、娘が好きな食べれそうなお菓子を詰めました

2歳のときの娘は、よく、クリスマスブーツに足を入れて、遊んだりしていました。
足が小さいので、うまいこと入るんですね(*^-^*)そんな姿も可愛かったです。

クリスマスプレゼント③ メインのおもちゃ

メインのおもちゃは、できる限り、知育にもなるおもちゃを探しています

楽しく遊べて、知育にもなるなんて、一石二鳥ですよね(*^-^*)

子供のころのおもちゃは、基本的に、何でも勉強になる気がします(*^-^*)

子供さんが夢中になれる素敵なおもちゃが見つかるといいですね。

地頭を鍛えるには、「物事に夢中になることで、集中力をつける」ことだとも思います。

子供のお気に入りのおもちゃを見つけて、それに夢中になって、集中力が伸びるといいですね。

2歳の時のクリスマスプレゼントは、レゴデュプロ。3歳になった今も、主力なおもちゃです。

↓ミッキーとミニーのバースデーパレード

↓ミニーのおみせ

レゴ系は廃盤になって商品が市場に出回っているものだけになると、値段が高騰するので、お気に入りのレゴを見つけたら、早めに買っておくのがおすすめです

また、クリスマス前は、おもちゃの価格が高騰しやすいので、前もって用意できるといいですね(*^-^*)

クリスマスプレゼントの置き場所

私が小さい頃は、クリスマスプレゼントは、枕元に置いてありました。

しかし、我が家のクリスマスプレゼントは、リビングにあるクリスマスツリーの下に置きます

3点もあるので、枕元に置くのはちょっと難しいのです。

また、家族3人川の字で寝ていて、また、寝相が悪いこともあるので、枕元は厳しいな~という判断です。

海外の映画やドラマを見ていても、クリスマスツリーの下にたくさんのプレゼントが置いてあるシーンをよく見かけます。

ということで、我が家の置き場所は、海外風に見栄えも良いクリスマスツリーの下で決定です(*^-^*)

子供が途中で起きてきて、サンタさんの正体がばれる!という状況も防げます(笑)

1年に1度の楽しいイベント、子供が喜んでくれるといいですね(*^-^*)

【入園入学準備のまとめ記事一覧】実際に使って良かったグッズやおすすめアイテムを一挙にご紹介!
入園入学準備の記事をまとめてみました(*^-^*)我が家のおすすめのグッズやアイテムなどをご紹介しています♪名前付けアイテム、レッスンバッグなど入園入学セット、上靴の名前の書き方からカトラリーまで♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました